文字の大きさを変更

  • 拡大する
  • 縮小する

高齢者・障害者向け住宅整備事業について

関連用語:在宅福祉、高齢者、住宅

 65歳以上で介護保険法の要介護認定・要支援認定を受けている方、身体障害者福祉法の身体障害者手帳1・2級の交付を受けている方、または療育手帳制度の療育手帳Aの交付を受けている方の住宅をその身体状況に適したものに改造し、安心して自立した生活を送れるように支援します。

対象となる改造

  • 居室および廊下等の改造
  • トイレの改造
  • 浴室の改造
  • 玄関の改造
  • 段差解消機及び階段昇降機の設置
  • ホームエレベーターの設置

補助基準額

  • 高齢者…30万円
  • 障害者…50万円

(いずれも、対象経費が基準額を下回った場合は、その金額)

補助率

  • 生活保護世帯 10/10
  • 所得税非課税世帯 3/4
  • その他の世帯 1/2

※対象となる方の世帯員の前年の収入が600万円を超えた場合は対象外となります。

ページの内容に関するお問い合わせ先

阿賀町役場 健康福祉課

電話:0254-92-5763 FAX:0254-92-3001

このページの内容は以上です。健康・福祉「お年寄りの方へ」へ戻る  このページの先頭へ