文字の大きさを変更

  • 拡大する
  • 縮小する

介護保険料の納め方

関連用語:保険料、特別徴収、普通徴収、年金

 第1号被保険者(65歳以上の方)の納め方

  • 年金が年額18万円以上の方・・・年金から天引きされます。(特別徴収)
  • 年金が年額18万円未満の方・・・納付書や口座振替で個別に納めます。(普通徴収)

※こんな時は普通徴収となります。

  • 年度途中でほかの市町村から転入した。
  • 保険料が減額になった。
  • 年金が一時差し止めになった。   など。

年金の「現況届」を忘れずに

 年金が一時差し止めになる場合、日本年金機構への「現況届」の出し忘れが原因であることが多いので、忘れずに提出してください。

第2号被保険者(40〜64歳の方)の納め方

  • 国民健康保険に加入している方…医療保険分と介護保険分をあわせて、国民健康保険税として世帯主が納めます。
  • 職場の医療保険に加入している方…医療保険分と介護保険分をあわせて給与および賞与から差し引かれます。

ページの内容に関するお問い合わせ先

阿賀町役場 健康福祉課

電話:0254-92-5763 FAX:0254-92-3001

このページの内容は以上です。健康・福祉「介護保険」へ戻る  このページの先頭へ