文字の大きさを変更

  • 拡大する
  • 縮小する

消防団について

関連用語:火事、災害、消防

 

消防団組織等について(平成28年3月31日現在)

阿賀町消防団

  • 津川方面隊
  • 鹿瀬方面隊
  • 上川方面隊
  • 三川方面隊

団員数

  • 758人(うち女性30人)
    • 内訳
      団長 1人
      副団長 8人
      分団長 27人(うち女性1人)
      副分団長 12人(うち女性1人)
      部長 58人(うち女性3人)
      班長 128人(うち女性3人)
      団員 524人(うち女性22人)

装備

  • ポンプ自動車5台
  • 小型ポンプ付積載車 69台
  • 小型ポンプ 31台

このページの先頭へ

消防団募集について

消防団員募集中!〜 街を災害から守る消防団員を募集

あなたも消防団員の一員となり、「自分たちの地域は自分たちで守る」ための活動をしませんか。地域に密着している消防団は、地域防災の要として災害から人命と財産を守り続けてきた歴史があります。地域住民から深い信頼を得ています。
故郷の安全を守り、安心して暮らせる生活のためには、消防団員の力が必要です。地域の安心・安全の守り手として、消防団への入団を心からお待ちしております。

  • 入団資格(以下の全てに該当される方)
    1.阿賀町に居住する者又は勤務する者
    2.年齢18歳以上の者
    3.心身ともに健康な方
  • 処遇
    ・報酬および出動手当が支給されます
    ・被服など一式貸与します
    ・その他、公務災害・表彰退職報償金制度などがあります

〜女性消防団募集(あなたのチカラを消防団に)〜

女性消防団員の活動には次のようなものがあります

  • 火災予防などの防火広報活動
  • 防火指導
  • 消防団で実施する各種行事への参加
  • 火災など災害現場での救護、後方支援活動

このページの先頭へ

消防団協力事業所制度について

「消防団協力事業所表示制度」とは

事業所の消防団活動への協力が社会貢献として広く認められると同時に、事業所の協力を通じて、地域防災体制がより一層充実されることを目的とした制度です。
「消防団協力事業所」として認められた事業所は、取得した表示証を社屋に提示でき、表示証のマークを自社ホームページなどで広く公表することができます。
是非、多くの事業所の皆さまの参加をお待ちしております。

表示証交付事業所

現在、表示証を交付されている事業所は次のとおりです。(平成28年3月31日現在)

No. 消防団協力事業所名 初回表示年月日 有効期限
1 (株)巴山組 H27年 7月17日 H29年 7月
2 (株)新栄建設 H27年10月19日 H29年10月
3 (株)富田建設 H27年10月26日 H29年10月
4 (株)三川土建 H27年11月 9日 H29年11月
5 松原電気(株) H27年12月 2日 H29年12月
6 西興産株式会社 H28年 1月28日 H30年 1月

ページの内容に関するお問い合わせ先

阿賀町消防署 警防課 消防団係

電話:0254-92-0119 FAX:0254-92-2579

このページの内容は以上です。暮らし「消防や防災について」へ戻る  このページの先頭へ