文字の大きさを変更

  • 拡大する
  • 縮小する

救急講習会のご案内

関連用語:救急講習

☆特別な資格がなくても、誰にでも行えるのが応急手当です。万が一の緊急事態に備えて適切な応急手当を学び、日頃から身につけておきましょう!! 

  1. 講習会実施時期および時間
    年中いつでも可能。時間についても昼夜どちらでも可能。

  2. 講習内容
    1. 「普通救命講習」(3〜4時間、修了証交付)
      人工呼吸、胸骨圧迫、AEDを用いた心肺蘇生法、気道異物の除去、止血法等。
    2. 「救命入門コース」(90分、修了証交付)
      胸骨圧迫、AEDを中心に学ぶコース。主に小学校高学年の児童などを対象。
    3. 「その他の講習会」(希望する時間、修了証交付なし)
      人工呼吸、胸骨圧迫、AEDを用いた心肺蘇生法。他希望する講習。
  3. 対象者
    学校、PTA、一般住民(集落、地区等)、団体、事業所等

  4. 受講人員
    資器材に限りがありますので、1回につき最大50人程度まで。

  5. 会場
    受講者の希望する場所(事前に相談いただければ消防署でも構いません)。

  6. その他
    1. 講習会の資器材等は消防署で準備します。
    2. 受講料は無料です。
    3. ダミー人形(訓練用人形)のみの貸出しは原則として行いません。
    4. 講習会の内容に特別に盛り込んでほしい事項がありましたら、あらかじめお申し出下さい。

  7. 応急手当WEB講習(インターネット:e-ラーニング)について
    応急手当WEB講習とは、パソコンなどを利用し、時間や場所にしばられることなく、自分のペースで応急手当を学習できるものです。
    また、WEB講習で事前学習し、受講証明書を提示することで、普通救命講習に限り講習時間を短縮することもできます(WEB併用普通救命講習)。

    ●WEB併用普通救命講習の流れ
    1. 消防署に電話して普通救命講習希望日時、併用講習希望であることを伝えます。
    2. インターネットにて、阿賀町ホームページ>行政情報暮らし消防や防災について一般住民向け応急手当WEB講習又は救急講習会のご案内(本ページ)の「一般住民向け応急手当WEB講習はこちらから!!」をクリック。
    3. 受講日までに、WEB内の手順に従い応急手当の必要性や、心肺蘇生やAED使用方法、異物除去法などを学びます(約1時間)。
    4. 修了テストにて80%以上正解すると、「受講証明書」が発行されます。印刷、または画面メモに保存し、普通救命講習受講日に提示します。
    5. 普通救命講習受講日当日は、実技講習のみを中心に行うため受講時間が約1時間短縮されます!
      ※通信料はご利用者様の負担となります。
      一般住民向け応急手当WEB講習はこちらから!!

  8. 申し込み・問い合わせ
    阿賀町消防署 警防課 救急係 電話:0254-92-0119

ページの内容に関するお問い合わせ先

阿賀町消防本部 警防課

電話:0254-92-0119 FAX:0254-92-2579

このページの内容は以上です。暮らし「消防や防災について」へ戻る  このページの先頭へ