文字の大きさを変更

  • 拡大する
  • 縮小する

排水設備ができるまで(水洗化工事)

関連用語:下水道、排水設備

 下水道本管工事が完了し、下水道の使用が可能になると町が下水道供用開始の告示を行います。

 各家庭などに設置した公共ますへ直接、トイレ・台所・風呂・洗面所などからでる生活排水を接続します。(雨水は接続不可)

 下水道への接続は、下水道が使えるようになって(供用開始の公示)から3年以内に行わなければならないと法律(下水道法第11条の3第1項)で定められておりますので注意が必要です。

水洗化工事の流れ

  1. 相談・見積・申込(指定工事店が申請を行います)
  2. 町への届出
  3. 町の審査・確認通知
  4. 工事着手〜完成
  5. 下水道の使用開始・町の検査


ページの内容に関するお問い合わせ先

阿賀町役場 建設課

電話:0254-92-5766 FAX:0254-92-5479

このページの内容は以上です。暮らし「水道や下水道について」へ戻る  このページの先頭へ