文字の大きさを変更

  • 拡大する
  • 縮小する

新型コロナウイルス感染拡大防止のための阿賀町役場の取り組みについて

2020年4月23日 更新

 緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大したことを踏まえ、阿賀町役場では新型コロナウイルス感染防止のため、下記の取り組みを進めてまいります。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

@ 職員の分散勤務
感染症拡大による行政機能の停滞を防ぐため、各課一部の職員を、会議室や各支所等に移動(担当窓口に変更はありません)

A 窓口カウンターにおける間仕切りの設置
窓口応対における飛沫防止のため、窓口カウンターに間仕切りとして透明シートを設置

B 換気・消毒の実施
・1時間に1回程度、5分間の換気を実施
・3時間に1回程度、複数の人が触れる場所の消毒を実施(窓口カウンター、手すり、ドアノブ、スイッチ、電話機等)

C マスクの着用、手洗い、手指消毒、咳エチケットの徹底

このページの内容は以上です。新型コロナウイルス関連情報へ戻る  このページの先頭へ