文字の大きさを変更

  • 拡大する
  • 縮小する

歴史・文化財

 

阿賀町の文化財

 会津と越後のはざまに位置し、平安時代より700年あまりにわたって会津に属していた東蒲原郡・阿賀町は、個性ある独特の歴史・文化を培ってきました。また、豊かな恵みをもたらしながら時に牙をむく大自然の風土は、東蒲原独自の風俗や習慣を育んできました。

 

概要

 現在、阿賀町では、国指定8(建造物3、史跡2、天然記念物2、特別天然記念物1)、県指定10(建造物1、彫刻3、工芸品1、工芸技術1、風俗慣習1、史跡1、天然記念物2)、町指定54(絵画2、彫刻17、工芸品2、古文書1、歴史資料1、民俗芸能1、有形民俗2、史跡10、天然記念物18)の総計72件の文化財があります。
 ここでは、阿賀町内にある国・県・町指定の文化財のうち、主なもの32件について紹介します。

このページの先頭へ

種別で文化財を探す

種別ごとの阿賀町の文化財一覧表
建造物
番号 名称 区分 種別 年代 地区
1 平等寺薬師堂 建造物 室町時代 永正14年(1517) 三川
2 護徳寺観音堂 建造物 室町時代 弘治3年(1557) 鹿瀬
3 五十嵐家住宅 建造物 江戸時代 宝暦9年(1759) 鹿瀬
4 長楽寺観音堂 建造物 江戸時代 万治2年(1659) 鹿瀬
彫刻
番号 名称 区分 種別 年代 地区
1 木造伝閻魔天倚像・木造伝倶生神坐像 彫刻 鎌倉時代 津川
2 木造地蔵菩薩坐像 彫刻 南北朝時代 津川
3 木造金剛力士立像 彫刻 鎌倉時代 上川
4 木造千手観音菩薩立像 彫刻 平安時代後期 鹿瀬
5 木造宝冠釈迦如来坐像 彫刻 南北朝時代 鹿瀬
6 木造地蔵菩薩立像 彫刻 室町時代 鹿瀬
7 木造聖観音菩薩立像 彫刻 室町時代 鹿瀬
8 木造菩薩形立像 彫刻 南北朝時代 鹿瀬
工芸と技術
番号 名称 区分 種別 年代 地区
1 高徳寺の鰐口 工芸品 南北朝時代 康永4(1345) 上川
2 小出和紙 工芸技術 桃山時代〜 上川
民俗と芸能
番号 名称 区分 種別 年代 地区
1 ショウキ祭 風俗慣習 不明 津川・鹿瀬・上川・三川
2 石戸獅子舞(活動休止中) 民芸 江戸時代後期〜 三川
史跡・名勝
番号 名称 区分 種別 年代 地区
1 室谷洞窟 史跡 縄文時代 草創期 上川
2 小瀬ヶ沢洞窟 史跡 縄文時代 草創期 上川
3 津川城跡 史跡 鎌倉時代 建長4(1252) 津川
4 八木山の一り石 史跡 江戸時代 享和元(1801) 津川
5 津川河港 史跡 江戸時代 津川
6 旧会津街道石畳 史跡 江戸時代 津川
7 一里塚(福取) 史跡 江戸時代 津川
8 一里塚(柳新田) 史跡 江戸時代 津川
9 保科正興の塚 史跡 江戸時代 鹿瀬
10 谷沢甌穴群 名勝   三川
天然記念物
番号 名称 区分 種別 年代 地区
1 極楽寺の野中ザクラ 天然記念物 - 上川
2 将軍杉 天然記念物 - 三川
3 キリン山の植物群落 天然記念物 - 津川・鹿瀬
4 八坂神社社叢 天然記念物 - 上川
5 月山動植物生息地並びに自生地 天然記念物 - 上川
6 日本平大池 天然記念物 - 三川

このページの先頭へ

年代で文化財を探す

年代ごとの阿賀町の文化財一覧表
時代区分 年代 名称 区分 種別 備考 地区
原始 縄文 小瀬ヶ沢洞窟 史跡 草創期 上川
室谷洞窟 史跡 草創期 上川
古代 平安 木造千手観音菩薩立像 彫刻 平安後期 鹿瀬
中世 鎌倉 津川城跡 史跡 建長4年(1252)? 津川
木造伝閻魔天倚像・木造伝倶生神坐像 彫刻   津川
木造金剛力士立像 彫刻   上川
南北朝 木造地蔵菩薩坐像 彫刻   津川
木造菩薩形立像 彫刻   鹿瀬
木造宝冠釈迦如来坐像 彫刻   鹿瀬
高徳寺の鰐口 工芸品 康永4年(1345) 上川
室町 平等寺薬師堂 建造物 永正14年(1517) 三川
護徳寺観音堂 建造物 弘治3年(1557) 鹿瀬
木造地蔵菩薩立像 彫刻   鹿瀬
木造聖観音菩薩立像 彫刻   鹿瀬
近世 江戸 五十嵐家住宅 建造物 宝暦9年(1759) 鹿瀬
長楽寺観音堂 建造物 万治2年(1659) 鹿瀬
八木山の一り石 史跡 享和元年(1801) 津川
津川河港 史跡   津川
ショウキ祭 風俗慣習 不明 津川・鹿瀬・上川・三川
石戸獅子舞(活動休止中) 民芸 江戸後期〜 三川
旧会津街道石畳 史跡   津川
一里塚(福取) 史跡   津川
一里塚(柳新田) 史跡   津川
保科正興の塚 史跡   鹿瀬
〜現代 小出和紙 工芸技術 桃山〜 上川

このページの先頭へ

地区で文化財を探す

地区ごとの阿賀町の文化財一覧表
津川
名称 区分 種別 年代
木造伝閻魔天倚像・木造伝倶生神坐像 彫刻 鎌倉時代
木造地蔵菩薩坐像 彫刻 南北朝時代
ショウキ祭 風俗慣習 不明
津川城跡 史跡 鎌倉時代 建長4(1252)
八木山の一り石 史跡 江戸時代 享和元(1801)
津川河港 史跡 江戸時代
旧会津街道石畳 史跡 江戸時代
一里塚(福取) 史跡 江戸時代
一里塚(柳新田) 史跡 江戸時代
キリン山の植物群落 天然記念物  
鹿瀬
名称 区分 種別 年代
護徳寺観音堂 建造物 室町時代 弘治3年(1557)
五十嵐家住宅 建造物 江戸時代 宝暦9年(1759)
長楽寺観音堂 建造物 江戸時代 万治2年(1659)
木造千手観音菩薩立像 彫刻 平安時代後期
木造宝冠釈迦如来坐像 彫刻 南北朝時代
木造地蔵菩薩立像 彫刻 室町時代
木造聖観音菩薩立像 彫刻 室町時代
木造菩薩形立像 彫刻 南北朝時代
ショウキ祭 風俗慣習 不明
保科正興の塚 史跡 江戸時代
キリン山の植物群落 天然記念物  
上川
名称 区分 種別 年代
木造金剛力士立像 彫刻 鎌倉時代
高徳寺の鰐口 工芸品 南北朝時代 康永4(1345)
小出和紙 工芸技術 桃山時代〜
ショウキ祭 風俗慣習 不明
室谷洞窟 史跡 縄文時代 草創期
小瀬ヶ沢洞窟 史跡 縄文時代 草創期
極楽寺の野中ザクラ 天然記念物  
八坂神社社叢 天然記念物  
月山動植物生息地並びに自生地 天然記念物  
三川
名称 区分 種別 年代
平等寺薬師堂 建造物 室町時代 永正14年(1517)
ショウキ祭 風俗慣習 不明
石戸獅子舞(活動休止中) 民芸 江戸時代後期〜
谷沢甌穴群 名勝  
将軍杉 天然記念物  
日本平大池 天然記念物  

このページの先頭へ

五十音順で文化財を探す

五十音順ごとの阿賀町の文化財一覧表
五十音順 名称 区分 種別 年代 地区
五十嵐家住宅 建造物 江戸時代 宝暦9年(1759) 鹿瀬
石戸獅子舞(活動休止中) 民芸 江戸時代後期〜 三川
一里塚(福取) 史跡 江戸時代 津川
一里塚(柳新田) 史跡 江戸時代 津川
(木造伝)閻魔天倚像・(木造伝)倶生神坐像 彫刻 鎌倉時代 津川
月山動植物生息地並びに自生地 天然記念物   上川
旧会津街道石畳 史跡 江戸時代 津川
キリン山の植物群落 天然記念物   津川・鹿瀬
(木造)金剛力士立像 彫刻 鎌倉時代 上川
小出和紙 工芸技術 桃山時代〜 上川
高徳寺の鰐口 工芸品 南北朝時代 康永4年(1345) 上川
小瀬ヶ沢洞窟 史跡 縄文時代 草創期 上川
極楽寺の野中ザクラ 天然記念物   上川
護徳寺観音堂 建造物 室町時代 弘治3年(1557) 鹿瀬
(木造)地蔵菩薩坐像 彫刻 南北朝時代 津川
(木造)地蔵菩薩立像 彫刻 室町時代 鹿瀬
ショウキ祭 風俗慣習 不明 津川・鹿瀬・上川・三川
(木造)聖観音菩薩立像 彫刻 室町時代 鹿瀬
将軍杉 天然記念物   三川
(木造)千手観音菩薩立像 彫刻 平安時代後期 鹿瀬
長楽寺観音堂 建造物 江戸時代 万治2年(1659) 鹿瀬
津川河港 史跡 江戸時代 津川
津川城跡 史跡 鎌倉時代 建長4年(1252) 津川
日本平大池 天然記念物   三川
平等寺薬師堂 建造物 室町時代 永正14年(1517) 三川
(木造)宝冠釈迦如来坐像 彫刻 南北朝時代 鹿瀬
(木造)菩薩形立像 彫刻 南北朝 鹿瀬
保科正興の塚 史跡 江戸時代 鹿瀬
室谷洞窟 史跡 縄文時代 草創期 上川
八木山の一り石 史跡 江戸時代 享和元年(1801) 津川
八坂神社社叢 天然記念物   上川
谷沢甌穴群 名勝   三川

このページの内容は以上です。観光案内ホームへ戻る  このページの先頭へ